フランス人の経済のまわし方が頭良いなあっと思う件について

ども「つなぎ」です。

フランス社会の経済のまわし方って健全だなあって思います。

日本と違ってフランスでは、がっつりやる飲み会や食事会は家でやります。

 

軽く飲む、出会いを求める(友人でも恋人でもいいから出逢いたい)って時には、バーに行きます。でも、1・2杯飲んで終わりです。彼らは、日本人みたいに、がぶがぶ飲みません。 あくまで、コミュニケーション・会話が1番のメインデッシュであって、飲み物は、そのサポート的な立ち位置です。

コールとかも聞いたことがありません。

 

だから、日本よりあるかに安く済むんですよ。

自分は、大学で飲み会があるとき、お金払いたくないんで、行くの躊躇します。

また、多くの大学生が、飲み会の為に、安い自給でアルバイトしてると思います。

ん?全くメリットなくね?って思っちゃうんですよ。

日本には神道というものがあって、他人に家の中に入られるのは、ためらわれる文化があるのは知っています。

でも、それにしても

もっと、安く人と会ったり、気軽にパーティー開きたくね?って思いませんか?

 

そこが、フランス人賢いなあって思います。

 

また、将来の大きな不安の為にl高い保険に入ったり、貯金を貯めるとか、

 

 

シェアしていただけるとうれしいです!

コメントを残す