一日一歩でも日進月歩でもない、もはや一瞬一歩

一日一歩って、今までの価値観だと、有効なことばだったけど、

 

今は、一瞬一歩だなって思います。

 

ネットの発達によって、もはや、

一日一歩進んだだけじゃ、何歩も遅れた事になるから

です。

 

今、考えるべきは、

 

現代のテクノロジーを使って、通常の何倍、早く進めるかです。

 

石器時代には、石や火を使い、それまでの活動が何倍ものスピードで進みました。

 

弥生時代には、農耕技術の開発によって、それまでの活動が何倍ものスピードで進みました。

戦国時代には、織田信長が、火縄銃によって、支配を広げました。

産業革命期には、機械の発達によって、それまでの活動が何倍ものスピードで進みました。

 

その時代時代の旬の技術をいち早く取り入れ、上手く利用した人間が、主導権を取りました。

 

そして、

 

21世紀前半も、これまでと同様もしくはそれ以上に、現代の新しい技術を取り入れ、上手く利用した人間が、主導権を取ることでしょう。

 

そして、今まで以上に

盛者必衰・興亡のリズムが速くなるでしょう。

 

ああ、大変

シェアしていただけるとうれしいです!

コメントを残す