五 Kyo(キョ)

Kyo(キョ)です。

フランス人男性四人で構成されたビジュアル系バンドですね。1度解散して再開した経緯があるんですよ。

ローソンチケットさんのサイトによると、

KYOと言う名前は、日本の漫画「King Of Fighter」の登場人物「草薙京」に由来する”そうです。

って思ってしまいました、最初は。(ファンの皆様、すみません)

下の動画のむかって左側のキャラクターです。

 

 

香港・韓国を含め、とても人気のあるゲームであるそうです。

ザ・キング・オブ・ファイターズのWikiはこちら。

 

草薙京についてはこちらを参照ください。

 

公式サイトでは、スマホゲームが出ると言っています。

 

 

PS4でも出るみたいです

こうしてみると

フランス人、日本のサブカルチャー好きすぎだろう!

 

いや、ありがたいことなんですけど。スゲぇ細かい事まで良く知っていらっしゃる。

 

一曲目/Le Graal(聖杯)

Kyoの曲の中で、1番聴き易いですね。自分は、フランス語の曲聴きたいとき、とりあえずこれ流します。

Le Graalとは、最後の晩餐で使われたとされる杯だそうです。ただ、この聖杯という訳には幾つかの説があって、Wiki(日本語版)曰く、(中世)ラテン語で「皿」あるいは「食事のコースの一区切り」を意味する、ギリシア語クラテール(krater)「器」に由来する、 フランス語で「王家の血脈」を意味する sang réal に由来する、などあるようです。

詳しくはこちらのWikiをご参照下さい。

2:L’équilibre

コメントを残す