文明の発達が個人プレーを可能にする

ネットの発達によって、
パソコン一台とインターネット回線があれば、どこでも仕事が出来るようになりました。

これって、すごい革命だと思うんですよ、歴史的に。

大昔は、狩猟で、集団でマンモスとかを狩ってたわけじゃないですか。

それが、農耕社会になって、安定して、強い力を持たなくても、食料生産できるようになりました。

その後、農耕技術が進化して、

明治には工業が発達して、

で、最終的には、人間は、作業のほとんどを、機械に任せることができるようになりました。

そして、ついに今は、ネットの発達によって、いつでもどこでも、国を越えて(下手したら地球圏を越えて)、

文章や映像や価値を、自由にほぼ無料で、交換できるじゃないですか。

今までの、人類の歴史 の中で、集団でかつ、場所を時間に縛られて、自分のやりたい事も出来ずに、人類に貢献しなければならない時期の方が圧倒的に多かったのに、今は、

個人で、やれること、自由が大きく増えたと思います。21世紀は、集団に縛られない生き方をする人が増えるでしょう。自分もその一人になりたいです。

勿論、人間性、道徳性、コミュニケーション能力、人に好かれる能力、行動力、体力、精神力、ストレス耐性は、必要ですが・・・・。

シェアしていただけるとうれしいです!

コメントを残す