11 Pascal Obispo パスカル・オビスポ フレンチポップを語るなら知ってなきゃヤバい歌手

ども「つなぎ」です。

あけましておめでとうございます。
今回は元旦を祝うにふさわしいフランス最高の歌手Pascal Obispo パスカル・オビスポを紹介します。

彼は

フランス最高の歌手Pascal Obispo パスカル・オビスポを知るための目次

※分からない単語は強調して下にまとめてます。

1:L’important c’est d’aimer 大事なことは愛すること

訳していきましょう。

Peu importe ce qu’ on donne
与えることなどどうでもいい

Un sourire, une couronne
ほほえみや栄冠を

A quelqu’un ou bien à personne
だれかに

Peu importe ce qu’on donne
与えることなどどうでもいい

Donner c’est comme recevoir
与えることは受け取ることのようなものだ。

Mais sans s’en apercevoir
しかし気づかずかなくても

Comme quand on pardonne à ceux qu’on aime Qu’on goûte à l’opium

アヘンをたしなんだり好きであることを許すときのように

d’aimer quand même
それでも愛して

D’aimer quand même…
それでも愛して

D’aimer quand même…
それでも愛して

【サビ】L’important c’est d’aimer, pour tout donner
たいせつなことはほんっとうに与えるために愛すること

L’important c’est d’y croire sans s’en apercevoir
たいせつなことは受け取らずに信じること

L’important c’est toujours d’être en amour
たいせつなことはいつも愛のなかにいること

L’important c’est donner, et ne rien demander
たいせつなことはなにも求めず与えること

Peu importe ce qu’on laisse
放っておいてもかまわない

A tous ceux qui nous délaissent
わたし達を見捨てるすべてのもの、

Qu’on survive ou qu’on disparaisse
わたし達が追うもの、わたし達を見えなくさせるものを。

Peu importe qui nous blesse
わたしたちを傷つけるのはかまわない

Laisser c’est comme tout vouloir
欲しがるように放っておこう

Mais sans s’en apercevoir
でもそれは受け取らない

C’est comme une faiblesse pour ceux qu’on aime
わたし達が愛するための弱さのようで、

C’est presqu’une promesse
ほぼ約束のよう。

d’aimer quand même
それでも愛して

D’aimer quand même…
それでも愛して

D’aimer quand même…
それでも愛して

【サビ繰り返し】

Peu importe ce qu’on dit avec des mots ou des cris
言葉や叫びとともに言ってもかまわない

Quand c’est le cœur qui parle aussi
魂が話すときと同じように。

Peu importe ce qu’on vit
生きているかどうかはどうでもいい。

Il faut toujours le vouloir et bien s’en apercevoir
つねに魂を求め、それを受け入れることが必要なんだ。

Comme quand on sourit à ceux qu’on aime
わたし達が好きなものにほほえむときのように

Qu’on goûte à l’opium d’aimer quand même
アヘンをたしなんだり好きであることを許すときのように

D’aimer quand même…
それでも愛して

D’aimer quand même…
それでも愛して

【サビ繰り返し】

L’important c’est d’aimer, pour tout donner
たいせつなことはほんっとうに与えるために愛すること

L’important c’est d’y croire sans s’en apercevoir
たいせつなことは受け取らずに信じること

D’aimer quand même, comme je voudrais que l’on m’aime
それでも愛して、わたしを愛するものをわたしが欲しがるように。

Pour tout donner, à tous ceux qui eux m’ont aimé
わたしを愛したすべてのもの・ひとにすべて与えられるように。

D’aimer quand même, comme je voudrais que l’on m’aime
それでも愛して、わたしを愛するものをわたしが欲しがるように。

引用元:http://www.parolesmania.com/paroles_pascal_obispo_8796/paroles_limportant_cest_daimer_316230.html

単語

Peu importe ce qu’などどうでもいい、かまわない
une couronne 冠、栄冠、褒賞、王冠

l’opium アヘン
délaissent<délaisser 見捨てる、見限る

disparaisse<disparaitre 見えなくなる、姿を消す

une faiblesse 弱さ、虚弱、衰弱 もろさ 非力
une promesse 約束

参考:ロワイヤル仏和中辞典[第2版]

2:Tombé pour elle (l’île aux Oiseaux) 彼女のために落ちる(鳥たちの島)

Tu es tombée du ciel
あなたは空に落ちる。

Moi qui voyais le mal partout
わたしは悪いところをくまなく見る。

Si l’amour est encore sur terre
もし地球上にまだ愛が存在するなら、

Rien n’efface les douleurs d’hier sans toi

昨日の痛みを消せるものはあなた以外になにもない。(あなただけだ)

je n’aurais Jamais pleuré autant de joie pour personne
わたしは誰のためにも喜ばないし決して泣かないだろう。

Le canon qui résonne
大砲が鳴り響く

Ici sur pilotis

Refuge de mes amours englouties
わたしののみこまれた愛の非難

Mon coeur d’éponge à la dérive
漂うスポンジのようなわたしの愛

Les marées ne me feront revenir
わたしは二度とうんざりしないだろう

Je reste avec les étoiles de mer
わたしは海の星たちといる

Les oiseaux des terres amères
海の地球の鳥たち
Et mon cœur qui se perd
それと失われたわたしの愛

【サビ】Je suis tombé pour elle
わたしは彼女のために落ちた。

Je n’ai d’yeux que pour elle ma maison, ma tour Eiffel
わたしはわたしの家、わたしのエッフェル塔のほうへ向ける目を持たない、

Quand mes amours prennent l’eau
わたしの愛たちが水を飲むとき。

L’île aux oiseaux
鳥たちのいる島

Au-dessus des marées
うんざりの上へ

J’ai de l’amour à perpétuité
わたしは永遠の愛を持つ。

Pour Pyla sur mer, Arguin, Ferret

La pointe aux chevaux de mer, l’été Arcachon, Piquey et Frédéliand
海のとがった髪、アルカションnピッキーの夏

Les glaces sur la jetée pourraient bien me manquer
わたしは捨てられた氷をさびしく思うだろう。

【サビ繰り返し】

C’est ma tour de Babel
わたしのバベルの塔
Mon phare, ma citadelle
わたしの灯台、わたしの要塞

Mon cinéma, mon repère
わたしの映画、わたしの目標

Mon oasis et mes amours à la poubelle
わたしのオアシスとわたしの愛たち、それらはゴミ箱にある。

Et quitte à perdre pied
足元を見失うのをやめよう。

【サビ繰り返し】

引用元:http://www.paroles.net/pascal-obispo/paroles-tombe-pour-elle#2yLyHBDlhsaFOtpd.99

単語

Le canon 大砲
résonne 鳴り響く

pilotis 操縦士、パイロット
englouties engloutir むざぼり食う(飲む)、のみこむ

une éponge スポンジ、たわし
à la dérive 漂流した、成り行き任せに、投げやりに

à perpétuité 永久に(に)長期にわたって 終身の
Arguin モーリタニア領の大西洋の島

https://fr.wikipedia.org/wiki/Arguin_(%C3%AEle)

Mon phare 灯台
ma citadelle要塞

mon repère目標、マーク、目印

参考:ロワイヤル仏和中辞典[第2版]

3:Lucie

4:Fan

5:Mourir demain

6:Arigatô

「ありがとう」です。オビスポの友人の奥さんが日本人だったそうです。
その奥さんが最期に言った言葉が「ありがとう」。

それが元になった歌。

PVに中国・ヴェトナム感混ざりすぎ(笑)
どうやって見つけたのってかんじの内装と服装。

でもかなりがんばったことは伝わってきます。

どうでしたか。

今回は全部訳せませんでした。
また後日更新していきます。

フランス人歌手オビスポでした!!

もっと生きやすく

おねがい※訳に間違いがありましたらご指摘してくださると助かります!!

シェアしていただけるとうれしいです!

コメントを残す