ネットに弱い人でも、ブログを書いて収益化できるテクノロジーが早く開発されることを切に願っております..

ブログで生計を立ててる人達が出てきたけど、

繁盛しているブログって、マニアックなものが多いですよね。

逆に、スポーツを熱心にやっている人のブログや、音楽に秀でた人のブログとか、

マニアックなものオタク的なものから遠いとされている分野に特化した収益性の高いブログってまだ少ないですよね。

それは、やっぱり、ブログを開設する為の技術や知識が、煩雑で難しいからなんですよね。

朝8時から夜6時7時まで仕事をしている方や、朝から夕方まで授業や部活のある中高校生が、

すきま時間に出来る量・難易度ではないです。

まず、
専門用語・慣れない用語のオンパレードで、意味深状態になります。

だから、始めやすい無料ブログに多くの方が投稿しているのだと思います。

その点、Youtubeは、専門的な知識や技術がなくても、投稿できるようになり、
様々なタイプの方が投稿しています。(ネットに関して、専門的な勉強をしなくても、投稿できます。)
垣根が低いですね、その分、内容自体がとても面白くなければいけませんが。

Youtubeは、超ガチンコバトルですね。

ブログも、より簡単に(設定に最低限の勉強や努力は必要でしょうが)、多くの人が、同じラインで切磋琢磨できるものになって欲しいです。

サーバーレンタルがどうとか、ドメイン取得がどうとか、プラグインが出来るできないとか、SEO対策がどうとか、

ブログの内容関係ないじゃん!!!!

 

いや、実は、今知ったんですよ。

 

WordPressって、.comと.orgで全く違うんですね。

で.orgって専門的知識必要なんですね!!!

 

でWordspressだと、GoogleのAdsense広告の2次審査に通らないんですね!

知らなかったです!(涙)

 

今、高学歴の一部の優秀な方々と、ネットに詳しい方々が、ブログで収益を得ているのには、違和感があります。

 

今は、専門的な知識を持った方、ネットに強い方が有利過ぎます。

 

 

ネットに弱い人でも、ブログを書いて収益化できるテクノロジーが早く開発されることを切に願っております..

 

以上です。

コメントを残す