EW-DJ61-W  ジェットウォッシャー Doltz(ドルツ) 白 使ったら口の中さっぱりした。

こんにちは。「つなぎ」です。

【レビュー】口腔洗浄器ジェットウォッシャードルツは、歯磨きで取れない汚れを取る神家電でした

有名ブロガーのやぎさんが紹介していたジェットウォッシャーを買いました。

そのレビューも兼ねて紹介させてください!

ジェットウォッシャーをフランスとからめて紹介するタイトル

1:ジェットウォッシャーとは?

Wikiによるとウォーターピックという名前が使われています。

ウォーターピックとは、直訳で「水のつまようじ」を意味する。その名称どおり、歯の間の食べカスや歯垢を取り除くことを目的としており、「デンタルフロス」よりも手軽に行うことができる。
ウォーターピックは、タンクに入れた「水」「ぬるま湯」をコンプレッサーにより水圧をかけて、ノズルから発射されるジェット水流により、「歯垢」「食べカス」などの口腔内の汚れを落とす口内掃除用の健康機器である。

2:フランス人にとって口臭は日本人にとっての足臭に相当する

わたしたち日本人は昔から「足」は不潔なものと考えてきました。

家に挙がるときは玄関で靴を脱ぎます。
わざわざ高さの異なる段に上がります。

足でものを扱ってはいけないし、枕に足を乗せて寝ません。

フランス人は最近では家の中で靴を脱ぎスリッパを履く家庭も多いですが、日本人に比べそこらへんがゆるいです。

足でものを扱うことを日本人ほど邪険に嫌がりません。
お店の買い物かごを足で進めるのはびっくりしました。

逆にかれらは口臭にとても注意を払います。

じっさいブレスケアしてる。(人によるけどね。それは日本人もおなじ)

で日本人の口臭はやっぱり気になるそうです。

体臭も少なく清潔好きな日本人だからこそ気になるのでしょうね。

目立つ。

じっさい私自身も超仲の良いフランス人から指摘されたことがあります。

ぶっちゃけ超ショック!

で買いましたジェットウォッチャー!

3:使ってみた感想

思ったより飛び散らない。

アマゾンのコメントではめっちゃ飛び散るって書いてあるですが、大して飛び散らなかったです。
むしろ口を清掃するのにまったく勢いのなかったらダメじゃないですか。

ふつうにちょうど良い。すげー飛び散ったら困りますがこの商品はそんなことなかった。

勢い強くて痛いなんてこともない

アマゾンレビューではさんざん勢い強すぎて痛いみたいなこと書いてありますがまったくそんなことない。

むしろ「あっこんなもん」って感想です。

これで痛いって敏感な方。

これ以上勢い弱くしたら歯の汚れ取れないですよ。

口内サッパリ感がヤバイ。

あんまセールスマンみたいこと言いたくないんですがこれはさっぱりする!

人力じゃムリですね。

水の勢いで汚れを落としてるからその後のサッパリ感がはんぱない。

以前から歯医者さんに言われたとおりデンタルフロスをしてるんですがそれとは別のサッパリ感。

デンタルフロスや歯ブラシじゃ物理的に届かない箇所に届く。

お水のたいせつさに気づく。

ジェットウォッシャーでは毎回水を入れるんですが、1回で400ml~600ml使います。
タンクにメモリがあるんでよく分かる。

歯磨きしてるときは意識してなかったんですが、歯磨きでもがっつり水使ってるんですね。

お風呂や洗濯で水を使ってるな~って実感はあったんですが意外に歯磨きも使うんです。

これけっこう大事。

4:使いかた超カンタン!!!!

機械オンチなわたしでもすぐ使えました。

これが箱。

開封

意外に小さい。よかった。

このタンクの中に水を入れます。600mlでもしっかりがっつりやると1回で使いきってしまいます。

飛び散らないと言っても説明書読みながらだと飛び散ります。
まあはじめてのジェットウォッシャーだから大目に見よう。

2つモードがあります。

特別おおきな違いはないので使いながら慣れていけばいいでしょう。

5:フランスamazonでもジェットウォッシャーはたくさんある

フランスのamazonでもあるか見てみました。

フランスamazonではこちらのコードレスが1番人気です。

フランスamazonで37ユーロ(4000円)なのに、日本amazonでは32000円する(笑)
https://www.amazon.fr/gp/product/B002NKLWEI/ref=s9_acsd_hps_bw_c_x_1_w?pf_rd_m=A1X6FK5RDHNB96&pf_rd_s=merchandised-search-6&pf_rd_r=PGYZSSZNG3R2F5NPM7FZ&pf_rd_r=PGYZSSZNG3R2F5NPM7FZ&pf_rd_t=101&pf_rd_p=595f245c-bc27-42a6-8eb7-8e47bc4ec3ff&pf_rd_p=595f245c-bc27-42a6-8eb7-8e47bc4ec3ff&pf_rd_i=212139031

フランスamazonにも多くのジェットウォッシャーがあるので安心ですね!

あああと日本とフランスでは電圧やらコンセントの形が違うので気をつけてください。

熱を発生させるドライヤーのような電化製品はヘンなにおいが発生します。

きちんと確認するかフランスで使うならフランスのもの、日本で使うなら日本のものを使いましょう。

以上です。

もっと生きやすく

コメントを残す