KLMオランダ航空は歴代ベストな航空会社だった3つの理由。

KLMオランダ航空は歴代ベストな航空会社だった!

いまフランス・ボルドーにいます。

オランダの航空会社KLMを使いました。

ここ2年マレーシア航空・大韓航空・トルコ航空を使ってきましたがそのなかで

KLMオランダ航空がベストでした!

①座席が広い

数字上ではKLMの座席は狭いです。

しかしわたしが使ったときはむしろ上記の三つより広々と使えました。

両隣が女性であったこともあったと思います。

ただそれでもなぜか広く感じました。

なぜだろう・・・?

オランダ人が大きいから?

②添乗員サービスが良い

最近はどの航空会社もサービスは素晴らしいです。

でも今回乗ったオランダ航空はオランダ人添乗員の方々の対応が素晴らしかったです。

一所懸命にサービスしようという気概を感じました。

人や便によってクオリティが違います。

しかしわたしなら友人にオランダ航空を勧めますね。

日本人って注文するときに声が小さいんですよ。

そんなときもていねいに聞き直して理解していました。

③良い意味でてきとう

航空会社によっては座席を立っていたり、いろいろうるさいところもあります。

今回乗ったオランダ航空はそんなことは言われませんでした。

正直東京~ヨーロッパ間だと10時間はざらに乗ってるので軽く身体を動かしたくなります。

うしろのトイレの近くの通路で立っていてもなにも言われないのはラクでよかったです。

っていうかおつまみも乗客の届くところにおいてありました。

そんなラフでいいのかオランダ航空。

今回オランダ航空に乗ったことでヨーロッパの航空会社のなかでも差があることを知りました。

サービスの質・食事・座席の広々さでオランダ航空はおススメですよ。

こういう航空会社ごとの違いを共有できるようにしたいですね。

とくに国際線は長時間かつ言葉がうまく使えず緊張しますから。

シェアしていただけるとうれしいです!

コメントを残す