人間が好きなことで稼げるようになるのは当たり前

人間が好きなことで稼げるようになるのは当たり前

インターネット革命が起きてるから。

別に人間が隕石落下の影響で急に大きくなったり強くなるわけではないです。

現代の日本人が江戸時代の日本人より強くなったわけでもない。

人間はいつまでも弱いし小さいまま。

でも今のわたしたちは明らかに江戸時代の人より良い生活をしてます。

それは私たちの代わりに私たち以上に優秀なものが出来たから。

人より優秀なモノができたからわたしたちはいい生活をしている

電気・ガソリン・石油・ロボット・車・工場・飛行機・宇宙衛星と急激に進化したからです。

今はインターネットによる革命が起きてます。

その革命が予想の斜め上を行く進化を社会にもたらすんです。

だから人間が好きなことで稼げるようになるのは当たり前です。

自然の成り行き。

人の欲望には際限がない

人の欲望が絶えない限り、私たちは進化するし、好きなことが出来るように社会は進化します。

石や火の改良から続いてきた人の欲望の具現化はいまでも続いてます。

もういいやってなったとき人類の成長は止まります。

でも人の欲望に限界はありません。

テレビが見れるようになったらもっときれいな映像を安くいつでもだれでも・・・・

いっそのことテレビを無くしてもっと便利なものを使いたい。

そうやっていくらでも進化していきます。

私たちが更にラクでおもしろいことを求めれば、進化スピードはもっと速くなります。

だから「我慢して好きでもないこと」をなりわいにするより、オモシロいことやりたいことを求めたほうが社会も自分も得をします。

全員が好きなことをできる時代にはまだなっていません。

ざんねんながら。

ただ好きなことやりたいことで食っていくというのは諦めてはいけません。

それが人類共通の欲望であるかぎりそういった方向は変わりません。

もっともっと新しいモノを求めましょう。好きなことを極めましょう。

それが社会の為にもなります。

もっと生きやすく

コメントを残す